So-net無料ブログ作成
ぺんつく ブログトップ

ピンク・黄・茶のぺんつく [ぺんつく]

ピンクと黄色、茶色のぺんつくをつくりました。
BL_黄ピンク茶.jpg

ミンネにアップしました。
https://minne.com/items/9860495
(ぺんつくピンクDカン)
タグ: ピンク

赤と黒とキャメルのぺんつく [ぺんつく]

作りました。
ぺんつくのマグネット部分は、ただのマグネットとしても使用できます。

BL_ぺんつく赤黒キャメル.jpg

ミンネにアップしました。
https://minne.com/items/9450095(黒シングル)

赤いマグネット [ぺんつく]

ぺんつくの赤いマグネットです。磁石はネオジムを使用しています。
この形に使用しているサイズの磁石の在庫が少なくなってきたので、違うサイズの磁石を使用したらどんな感じになるかためしてみました。
通常(左): φ15mm × 3mm
テスト(右): φ20mm × 2mm

BL_ぺんつく赤マグネットと金具.jpg

テスト(右)のほうが薄いため、見た目がスッキリします。
でも、通常(左)のほうが吸着力が強い!

商品説明に「磁束密度」と「吸着力」が数値で書いてあります。どちらも左のマグネットの数値のほうが高く、「φ15mm×3mmのほうが強いのか。」とわかります。でも、実際の感覚は自分でくっつけて実感しないとわかりません。最初の1個を買うときは賭けのような気分でした。

物理を勉強した人なら、「磁束密度」と「吸着力」の数値を見ただけで、必要な磁石が分かるのでしょうか?

そうでした、私も高校1年の時物理を勉強しました。入学して最初の物理のテストだったと思います。
返ってきた答案の点数は20点・・・。強烈な思い出です。
このとき物理をあきらめました。でもでも、平均点は18点でした。

そんな物理に縁遠い私でも、磁石の世界を面白いと感じさせてくれた1冊です。
「すごい!磁石」




すごい!  磁石

すごい! 磁石

  • 作者: 宝野 和博
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2015/06/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ぺんつくの紹介 [ぺんつく]

「冷蔵庫に補充したいものがあってメモを取りたいけど、ペンがない!」
「冷蔵庫にBOXを付けてペンを入れてるけど、ちょっと邪魔だし開閉のたびに『カラカラ』と音がする…」
「宅配業者さんに受取のサインをするとき、いつもペンを出してもらって申し訳ない…」

こんなことって、ありませんか?

「ぺんつく」は鉛筆やボールペン・マーカーなどの棒状文具を、冷蔵庫やホワイトボードといった磁石のくっつくところに保持するツールです。「ぺんつく」を使えば、ペンをさっと取り外し、使用後はピタッとスタンバイ。
とっても便利です(^-^)

これから、いろんなデザインのぺんつくを作り、ブログとともに成長していけたらなと思います。
どうぞよろしくお願いします。

ブログ_ぺんつくCA1例えんぴつ.jpg



ぺんつく ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。